ミュゼ 川崎

 

ミュゼプラチナムでさくっと脱毛しちゃお♪

 

 

ただ今両わき脱毛がお得なキャンペーン実施中!
痛くないミュゼの脱毛♪

 

看護師 派遣 単発

 

 

▼京急川崎駅前店 アクセスはこちら▼

 

ミュゼ川崎

 

ミュゼ川崎

 

住 所 川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎ビル6F

アクセス 京急線 川崎駅(中央正面口)から徒歩1分

JR線 川崎駅(東口)から徒歩5分

営業時間 10:00〜20:00 

年中無休 

駐車場 なし

 

ミュゼ川崎

 

 

▼グラン川崎ルフロン店 アクセスはこちら▼

 

ミュゼ川崎

 

ミュゼ川崎

 

住 所 川崎市川崎区日進町1-11 ルフロン3F

アクセス JR線 川崎駅から徒歩5分
営業時間 10:30〜21:00 

年中無休 

駐車場 あり

 

ミュゼ川崎

 

 

▼新百合ヶ丘エルミロード店 アクセスはこちら▼

 

ミュゼ川崎

 

ミュゼ川崎

 

住 所 川崎市麻生区上麻生1丁目4-1 小田急新百合ヶ丘エルミロード6F

アクセス 小田急線 新百合ヶ丘駅から徒歩1分
営業時間 10:00〜20:00 

年中無休 

駐車場 あり

 

ミュゼ川崎

 

 

ミュゼ川崎

 

ミュゼ川崎

ミュゼ川崎

ミュゼは数ある脱毛サロンの中で、現在女の子たちに一番人気のサロンとなっています。

 

その理由は、勧誘やセールスなど一切なく、表示料金のみで脱毛し放題というシンプルな価格設定、キャンセルしたい場合でもキャンセル料金はかからないことなど、徹底したユーザー目線の会社理念をしっかり持っているところにあります。

 

更に会社帰りやお買い物などのついでに気軽に通える立地や、お友達を紹介すると3,000円割引or他1パーツが脱毛し放題という更にお得になるシステムも人気となっています。

 

そのため、ミュゼに来店するユーザーはほとんどがリピーターや紹介となっているのもうなずけますね。

 

ミュゼの光脱毛

 

ミュゼ川崎

今、ライト脱毛では痛みの少ない光脱毛が主流になっています。その中でも、最新式の光脱毛「S.S.C」を採用しているミュゼの脱毛は、他の脱毛法に比べて安全性が高く、肌にもとても優しい脱毛と言えます。

 

従来のレーザー脱毛は、照射のたびに「パチッ」とはじけるような痛みがあり、出力も光脱毛と比較すると大きいため、火傷の危険性などお肌には負担になる場合があります。

 

また、自己処理と比較すると、脱毛後の肌の違いは一目瞭然です。

 

剃刀やシェーバーでお手入れを続けていると、色素沈着や埋没毛、炎症や毛穴のボツボツなど、お肌のトラブルになりがちです。

 

光脱毛は、専用ジェルをムダ毛に塗って、その上から照射していく方法です。黒い色にのみ反応する光ですので、痛みを感じず肌へのダメージはほとんどないと言っていいでしょう。

 

ミュゼ川崎

 

ミュゼ 川崎

光脱毛は、個人差はありますが照射を5.6回繰り返していくうちに、毛穴から自然とムダ毛が抜け落ちていくようになります。

 

あなたの毛の周期に合わせ、お手入れを続けていくとやがてムダ毛が生えなくなって行きます。ずっとムダ毛がはえてこないって最高ですよね。

 

自己処理の必要ななくなるし、手間もお金もかからないし、好きな服は堂々と着れるし。実際にミュゼで脱毛した人は、もっと早く来れば良かったというご意見が多く見られるほどなんですよ。

 

実際のアンケート調査では、39パーセントの女性が脱毛サロンで処理してもらっているという結果が出ています。理由は「プロに任せた方がキレイだし、お手頃価格でできるから」だそうです。

 

一度ミュゼで脱毛すれば、毛穴のボツボツの状態もなく、ツルンとなめらかなお肌の状態をキープできるでしょう。

 

 

ミュゼ川崎

あなたもミュゼでつるつるお肌になってみませんか?

 

 

ミュゼ川崎

 

 

デリケートゾーンの処理

 

性毛とは?

 

ミュゼ川崎

脱毛を受けるというと、まず一番人気の箇所は何といっても「ワキ」だと思います。

 

女性ならほぼ誰しもがワキに毛が生え始めてきた時から処理をして、特に夏などワキがひと目に付きやすい時期には念入りに処理をした経験をお持ちだと思います。

 

ワキ毛といえば濃く太いという印象をお持ちだと思いますが、このワキ毛と似たような特徴を持つ毛はどこの毛かお分かりになりますか?

 

それはデリケートゾーンに生えている毛です。デリケートゾーンの毛もワキ毛と同様に濃く太いことがほとんどだと思います。この2つの毛には他にも共通の特徴があります。

 

それは思春期に入って徐々に生えてくるということです。このように思春期といった性ホルモンの影響を強く受けて生えてくる毛のことを「性毛」と呼びます。

 

性毛には多くの共通点があります。先に述べた毛の特徴もそうですが、他にもあり、その共通点を見ていくと面白い事実が分かってきます。

 

人間のからだからは汗が出ます。この汗を出す汗腺には2種類あり、それぞれアポクリン汗腺とエクリン汗腺といいます。

 

からだ中にあるほとんどの汗腺はエクリン汗腺ですが、ワキやデリケートゾーンといった性毛が生える部位にはアポクリン汗腺があるのです。

 

動物の場合、このアポクリン汗腺が全身に分布しており、そのために全身が濃い体毛で覆われているのです。人間の場合はワキやデリケートゾーン、頭の一部といった全身のごく一部分にしか存在しません。

 

エクリン汗線とアポクリン汗腺

 

ミュゼ川崎

動物の体毛を想像してもらうと分かると思いますが、アポクリン汗腺の存在している部位には、太くて固い毛が生えるのです。

 

女性の場合はワキやデリケートゾーンのみですが、男性の場合は、アポクリン汗腺は口まわり(ヒゲ)、胸(胸毛)、スネ(スネ毛)といった部分にも存在します。従って男性の場合は思春期に入るとこれらの部位に濃く太い毛が生えてくるのです。

 

アポクリン汗腺ということばを、ワキガと関連してご存知の方もいらっしゃるでしょう。それではこの2つはどのように関係しているのでしょうか。

 

先に人間のからだから汗が出ますが、その出所である汗腺にはアポクリン汗腺とエクリン汗腺の2種類があると書きました。エクリン汗腺は1平方センチにつき100個以上も存在する小さな汗腺で、主に体温を調節する機能を担っています。

 

エクリン汗腺から出る汗の99%は水分で、残りの1%に塩分、尿素、アンモニアといった成分が含まれています。そのほとんどが水であるために、エクリン汗腺から出る汗には、ほとんどにおいはありません。

 

一方でアポクリン汗腺から出る汗はやや白っぽい色が付いており粘り気があるのが特徴的です。タンパク質や脂質、糖質、アンモニア、鉄分などが含まれています。

 

アポクリン汗腺から出る汗は初めのうちは匂いませんが、これらの様々な成分が常在菌に分解されることで、独特の匂いを発するのです。

 

エクリン汗線とアポクリン汗腺から出る汗にはこのような違いがあるのは何故でしょう。